私達三重電機が活躍する舞台は世界に及びます。

弊社は、日本国内だけでなく、世界各地に販売網を広げています。
販売サービス部門では、ただ単に製品を販売するだけでなく、地域に密着したユーザーとの関係を築き、ユーザーの声を製品作りに反映させています。


当社の製品作りは、
「部品から製品までの一貫生産」「システム化された生産ライン」です。
ますます多様化、個性化していく製品をいち早く市場に、お届けするために、最先端設備の導入による生産ラインを確立。
優れた設備群が先進的な加工技術を生み出すと共に自動化、無人化、標準化を推進し、スピーディに、正確に、数々の製品造りをを行っています。
更に、品質管理にも万全の体制で臨み、製品の品質保証と信頼の確保に勤めています。


いち早くユーザーの需要にお応えします。

   


代表取締役
萩原 雅司

昭和38年の創業以来、私ども株式会社三重電機は、産業用機器、家庭用電気製品に欠くことのできない、電動機の専門メーカーとして、力を注いでまいりました。
現在では、産業用及び家電用モーター及び電気ポンプ、水処理システムを製造し、各分野におきましては、 高い評価を頂いております。
また、昨今では産業各分野に おいて、自然環境にやさしい電気エネルギーの活用という、時代のニーズに対応したエレクトロニクス関連製品の研究、開発に取り組んでおります。
そして、将来我が国の産業界発展に貢献する企業として、より高機能、高品質の製品を開発、生産し、豊かな社会、快適な生活への努力を重ねる決意でおります。今後とも、一層ご愛顧、ご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

 

 
称号 株式会社三重電機
創業 昭和38年12月
会社設立 昭和44年8月
資本金 1,000万
年商 9億円(平成24年)
従業員 55名
業務地 本社工場 三重県桑名市島田705番地の1
第二工場 三重県桑名市島田705番地の2
営業所 名古屋、大阪、東京
業務内容 小型電動機、電気ポンプ、浄水機
海水淡水化装置 、送風機、エア-カ-テン
製造、販売、輸出/輸入

 

 
昭和38年 電動機固定子巻線の製造工場として創業 
昭和44年 三重電機工業有限会社として会社設立
(資本金300万円)
昭和53年 通産省 小型電動機製造 認可取得
昭和54年 第二工場 業務開始
昭和56年 通産省 小型電動機等応用機器製造認可取得
昭和56年 電気ポンプ製造開始
平成56年 大阪営業所 業務開始
平成2年 浄水機 海水淡水化装置の製造開始

平成7年

株式会社三重電機 設立
(資本金1000万円)

平成9年

新工場設立
電動機から電気ポンプ迄の一貫製造を確立

平成11年 小型換気扇の製造開始
平成14年 電動機総合試験機導入
平成17年 曝気撹拌装置水中エジェクタ−製造開始
平成18年 三重県経営革新計画取得 第330号
平成18年 エア−カーテン製造開始
平成19年 光触媒散布機能付エア−カ−テンにて特許取得
平成20年 集塵機 脱臭機用 大型ファンの製造開始
平成21年 エレベ−タ−用換気ファンの製造開始
平成22年

ビル用結露防止用ファンの製造開始
大空間用 ロングファン製造開始

平成23年 高効率モ−タ−製造開始